すでに会員の方

メールアドレスを入力してください

パスワードを入力してください

会員登録はこちら

パスワード忘れた方はこちら

閉じる

鶏と長茄子のサッパリ揚げ

今週のシェフ:「花みずき温泉 喜芳」調理長 伊藤光博さん

材料

【2人分】

鶏もも肉
300g(1枚)
長茄子
2本
シシトウ
8本
長ネギ
2cm
ミョウガ
適量
ラディッシュ
1個
白ゴマ
適量
ラー油
適量


(A)

佐渡情話
大さじ2
おろし生姜
10g
大葉(みじん切り)
5枚
オイスターソース
大さじ2
大さじ1
みりん
大さじ1
小さじ1

作り方

鶏と長茄子のサッパリ揚げ 作り方鶏と長茄子のサッパリ揚げ 作り方
  1. Aを混ぜ合わせておく。
  2. 鶏もも肉1枚を8等分に切り、軽く塩コショウして片栗粉をまぶす。長茄子はヘタをつけたまま縦4等分に切り、シシトウは竹串などで穴を数箇所あけておく。
  3. 長ネギをせん切りにしたものと、縦半分に切ったミョウガをせん切りにしたものを合わせ、水にさらし、キッチンペーパーで絞るようにして水気をしっかり取っておく。
  4. ラディッシュを輪切りにし、水にさらしておく。
  5. 2を揚げて皿に盛り、1のタレをかけ、お好みでラー油を数滴たらし、3をのせて白ゴマをふりかける。手前にシシトウ、上にラディッシュを添えてできあがり。

ここがポイント!

鶏と長茄子のサッパリ揚げ ポイント

●生姜は必ず生のものを使う!
チューブ入りの生姜は使わないこと。さらに、すりおろした生姜は包丁でたたくようにして繊維を切れば◎。できあがりの香りや風味が断然違うのでお試しを!

●鶏肉は中温でじっくり揚げる!
厚みのある鶏肉は、外側がこんがりでも、中が生焼けで失敗してしまうことが…。中温(170~180℃)の油で4~5分ほど揚げ、中までしっかりと火を通しましょう。

この料理にはこのお酒

Koshu Rose 【日本・甲州ワイン】 お酒

世界が認めた“日本ワイン” ワインファン必飲のロゼ!
Koshu Rose 【日本・甲州ワイン】
750ml/1890円

今から4年前、日本固有のブドウ品種「甲州」を使い世界に通用するワインを……という1人の醸造家の想いからスタートした“甲州ワインプロジェクト”。毎年、ワイン評論家が絶賛するほどのワインを生産。そのほとんどは海外向けのため、国内ではかなり入手困難。ファンならずとも一度は飲みたい1本です。

関連商品

佐渡情話 360ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 360ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

360ml

MORE

佐渡情話 720ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 720ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

720ml

MORE