すでに会員の方

メールアドレスを入力してください

パスワードを入力してください

会員登録はこちら

パスワード忘れた方はこちら

閉じる

行楽シーズンのお弁当にもぴったり アジの南蛮漬け

今週のシェフ:「悠久山栄養調理専門学校」 松井晴美先生

材料

(4人前)

アジ(小鰺)
6尾



小麦粉
大さじ2
片栗粉
大さじ1



佐渡情話
大さじ1
大さじ3
みりん
大さじ 1
赤唐辛子
1~2本
長ネギ
1/2本
白髪ネギ
適宜
糸唐辛子
適宜

揚げ油

作り方

行楽シーズンのお弁当にもぴったり アジの南蛮漬け 作り方行楽シーズンのお弁当にもぴったり アジの南蛮漬け 作り方
  1. アジは三枚におろし、流水でよく洗い、水気を拭く。
  2. Aをビニール袋に入れて軽く混ぜ、1を入れ5~6回振ってまんべんなく粉をまぶす。
  3. 赤唐辛子は種を取り、小口切りにし、Bの調味料と合わせておく。
  4. 長ネギは軽く焼き、2~3センチに切る。
  5. 2を少し低めの温度(170℃くらい)で、キツネ色になるまで揚げる。
  6. 油を切り、熱いうちに3に入れ、30分以上漬け込む。
  7. 器に盛り、白髪ネギ、糸唐辛子を上に盛る。

ここがポイント!

油で揚げたアジをまだ熱いうちに漬け汁に入れることが美味しくつくるポイントです。冷めてから漬け汁に入れても、味がなじまないので要注意!

この料理にはこのお酒

芋焼酎 龍宝 お酒

お薦めの焼酎
あの「魔王」を造った杜氏 前村氏率いる『東酒造』自慢の焼酎

芋焼酎 龍宝

東酒造(鹿児島県)
720ml/1380円

なぜ、この蔵元の焼酎が急に脚光を浴び始めたのか?それは、あの『白玉醸造』の幻の焼酎「魔王」を造り上げた杜氏 前村氏が『東酒造』へ移籍したからにほかありません。この「龍宝」は、その前村氏が極秘の熟成法を用いて仕込んだ、まさに伝説の杜氏渾身の一本。芋焼酎特有の甘みを抑えた軽い辛口は、新感覚の飲み口。一口飲んだだけで、キレのよいドライ感がすぐ実感できるというすごい特徴を持っています。ぜひロックや水割りで、和食とともに味わってください。

関連商品

佐渡情話 360ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 360ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

360ml

MORE

佐渡情話 720ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 720ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

720ml

MORE