すでに会員の方

メールアドレスを入力してください

パスワードを入力してください

会員登録はこちら

パスワード忘れた方はこちら

閉じる

パッと作れて栄養満点!オーシャン軒秘伝 ポークジンジャーまかない丼

今週のシェフ:「オーシャン軒」 大越 忍 シェフ

材料

タマネギ
小1個
キャべツ
1/4個
豚こま切れ肉又はバラ肉
350~400g
4個
パセリ又は万能ネギ
適量
マヨネーズ
適量
ごま油
大さじ2



佐渡情話
90cc
40cc
ケチャップ
40g
ショウガ
30g
ニンニク
1片

作り方

  1. Aをボールに入れて混ぜ合わせ、ジンジャーソースを作る。
  2. 豚肉を広げ塩・コショウで軽く下味をつけたら1のボールに入れ、ジンジャーソースをもみ込むように混ぜ、そのままラップをして冷蔵庫で1時間おく。
  3. フライパンにごま油を大さじ1入れ、強火にかけ煙が出てきたらカットしたタマネギを加え軽く塩・コショウして、焼き色がつき透き通ってきたら皿にとる。
  4. タマネギを炒めたフライパンに残りのごま油を加え、冷蔵庫で1時間おいた肉を漬け汁ごと入れ炒める。肉に火が通ったら炒めたタマネギを混ぜ合わせる。
  5. 丼にご飯を軽く盛り、その上にキャベツの千切りをたっぷりのせ、4の具とソースをかける。半熟の目玉焼き、マヨネーズ、パセリをトッピングして出来上がり。

ここがポイント!

タマネギは繊維をタテにして5mm幅で程度に薄くカットすると、炒めた時に甘みとシャキシャキ感がでます。肉&タマネギに下味をつけることで美味しさに違いが出ます。

シェフからのお料理一口メモ

砂糖を使わなくても、佐渡情話とケチャップ、タマネギの甘さで充分美味しくなります。ケチャップを多くすると、小さいお子様でも食べやすくなります。

この料理にはこのお酒

ELIXIR(エリクシール) お酒

お薦めのワイン

【フランス】 

年間生産4000本。“魔法の飲み物”という名の希少ワイン

ELIXIR(エリクシール)

750ml/3300円

都内有名レストランでオンリストされているワインで、ワインの専門雑誌でも高い評価を受けています。グラスに注いだ時の色合いからは豊潤な果実味を感じさせ、口に含むと熟した果実のスパイシーさと、きめ細かいタンニンが広がります。単調ではない複雑な香りとまろやかな味わいをお楽しみください。

関連商品

佐渡情話 360ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 360ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

360ml

MORE

佐渡情話 720ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 720ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

720ml

MORE