すでに会員の方

メールアドレスを入力してください

パスワードを入力してください

会員登録はこちら

パスワード忘れた方はこちら

閉じる

鶏胸肉のみぞれ煮

今週のシェフ:16

材料

(4人前)


鶏胸肉
350g(約一枚)
適量
適量
片栗粉
適量
ごま油
適量
しめじ
1パック
大根
約10cm(約1/4本)
小松菜
1パック
佐渡情話
100cc

作り方

鶏胸肉のみぞれ煮 作り方鶏胸肉のみぞれ煮 作り方
  1. 大根をおろして軽く水気を切る。しめじは石付きを切ってほぐす。小松菜はさっと塩ゆでして流水でひやし、5~6cmほどの食べやすい長さに切る。
  2. 鶏胸肉を一口大に切って塩と酒を揉み込み下味を付け、片栗粉をまぶす。片栗粉を多めにするとカリッと仕上がる。
  3. フライパンにごま油を引き、2の鶏肉を並べ、中火で両面に焼き目を付ける。鶏肉の表面がカリッとしたらしめじと佐渡情話を入れ、蓋をして3~4分加熱し、鶏肉に火を通す。
  4. 鶏肉に火が通ったら大根おろしを入れてさっと混ぜる(大根おろしが温まる程度でよい)。
  5. 器に盛って1の小松菜を添えてできあがり。

ここがポイント!

鶏胸肉のみぞれ煮 ポイント

片栗粉を多めにするとカリッと仕上がります!

シェフからのお料理一口メモ

ご飯のおかずにも酒のつまみにもピッタリ。もも肉を使うよりもあっさり食べやすく仕上がります。

この料理にはこのお酒

グランポレール長野 メルロー&カベルネ お酒

グランポレール長野 メルロー&カベルネ

<古里ぶどう園 サッポロビール>

750ml/2,052円

世界品質の国産プレミアムワイン!

メルロー種のやわらかな味わいと、カベルネ種のタンニンの調和が楽しめるワインです。鶏肉や根菜類、きのこ類の香りととても相性がよく、佐渡情話の丸みのあるやさしい味わいにもマッチします。

関連商品

佐渡情話 360ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 360ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

360ml

MORE

佐渡情話 720ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 720ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

720ml

MORE