すでに会員の方

メールアドレスを入力してください

パスワードを入力してください

会員登録はこちら

パスワード忘れた方はこちら

閉じる

夜食にもピッタリ! たっぷり野菜の小田巻き蒸し

今週のシェフ:「悠久山栄養調理専門学校」 松井晴美先生

材料

(2人前)

茹でうどん
300g
佐渡情話
大さじ1
鶏ささ身
2本(50g)


(A)

佐渡情話
小さじ1
小さじ1
2個


(B)

佐渡情話
大さじ1と1/2
1・1/2カップ
小さじ1/5
少々
ニンジン
30g
シイタケ
2枚
水菜
50g

作り方

夜食にもピッタリ! たっぷり野菜の小田巻き蒸し 作り方夜食にもピッタリ! たっぷり野菜の小田巻き蒸し 作り方
  1. ニンジン、シイタケはせん切り、水菜は4cmに切り、葉と茎に分ける。
  2. 鶏肉を細切りにして1を加え、混ぜる。
  3. 茹でうどんに佐渡情話(大1)をからめ、器に盛る。
  4. 卵を割りほぐし、2にこしながら加え、卵液を作る。
  5. 3に2(水菜の葉は除く)と4を順番に盛り、卵液をかける。
  6. 蒸気のあがった蒸し器に入れ、やや強火で5分蒸し、表面が白っぽくなったら弱火にして15分ほど蒸す。
  7. 火を止めて水菜の葉を散らし、少し蒸らしてできあがり。

ここがポイント!

蒸し器で蒸す時に気をつけなければならないのが火加減。最初は強火ですが、そのままにしておくと表面に穴があくので要注意! 仕上げは必ず弱火にして中まで火を通しましょう。

この料理にはこのお酒

芋焼酎 熟成七夕 お酒

お薦めの焼酎

芋焼酎 熟成七夕

田崎酒造(鹿児島県)
720ml/1030円

ソムリエ田崎真也氏が推奨することで有名な老舗蔵“田崎酒造”が造る本格熟成焼酎。古来より稀に見る銘水といわれるほど上質の湧き水を仕込み水とし、2年間熟成させたまろやかな飲み口が和食と好相性な芋焼酎です。

関連商品

佐渡情話 360ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 360ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

360ml

MORE

佐渡情話 720ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 720ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

720ml

MORE