すでに会員の方

メールアドレスを入力してください

パスワードを入力してください

会員登録はこちら

パスワード忘れた方はこちら

閉じる

夏野菜の天津飯

越後良寛しょうゆが発売している濃縮あごだし「佐渡情話」を使ったオリジナルレシピを長岡の人気居酒屋「ちいぼう」の荒川店長に教えていただきました。

材料

4人前

なす
80g
トマト
40g
ズッキーニ
80g
パプリカ(赤・黄)
合わせて80g
オクラ
20g
適量
塩コショウ
適量
3個(白身と黄身を分けておく)
万能ねぎ
少々


A

佐渡情話
20g
200g
砂糖
20g
10g


水溶き片栗粉
適量
ゴマ油
10g
ご飯
適量

作り方

夏野菜の天津飯 作り方
夏野菜の天津飯 作り方
夏野菜の天津飯 作り方
    ①野菜はすべて賽の目切りにし、トマト以外を皿に盛り、油を回しかけて混ぜ、ラップをして電子レンジ(600W)で3分ほど加熱する。
    ②卵の白身を泡立て、フワフワのメレンゲ状にする。塩コショウをし、黄身を加え混ぜる。
    ③1の野菜を鍋に入れ、軽く煮て、水溶き片栗粉でとろみを付ける。火を止め、トマトを加え、ゴマ油をかけて混ぜる。
    ④皿にご飯を丸く盛る。フライパンにたぷりと油を引き、よく熱し、2を焼く。片面焼いてひっくり返したらすぐに火を止め、ご飯にのせる。
    ⑤4に3をかけ、万能ねぎを散らす。

この料理にはこのお酒

 お酒

酒屋平成堂スタッフお薦め
今月の料理に合うお酒

リージョナル・ピノ・ノワール・ロゼ・マルボロ
<マトゥア/ニュージーランド>750ml
果実味たっぷりで爽やかな味わいが夏にぴったり!

やや辛口のロゼで、飲み頃温度は7〜9℃。野いちごやネクタリン、レッドカラント、クランベリー、ピーチといった様々な果実の芳醇な香り、そしてキリッとしたフィニッシュが特徴のワインです。魚介料理ともよく合います。

この料理を美味しく仕上げるための「とび魚だし 佐渡情話」
お気軽なお試しパックはこちらから
↓↓↓↓↓
https://echigo-ryokan.jp/item/tobituyuotameshi/

 

関連商品

佐渡情話 360ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 360ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

360ml

MORE

佐渡情話 720ml

飛魚だしつゆ

佐渡情話 720ml

上品で深みのある最高級の飛魚だしが料理の幅を広げます。飛魚だしであなたも料理名人!

720ml

MORE